はちきちの宝物

はちみつ屋の気ままなお散歩、おいしいもの・かわいいもの・うきうきすることをお届け

青梅を冷凍してから漬けると、おいしく簡単に梅酒を作れます

      2016/08/14

梅
 
今回は、私が大好きな自家製フルーツブランデーことフルブラを作ります

普通梅酒は、青梅を漬けてから完全に氷砂糖が溶けるまでに4ヶ月くらいかかります

その後、飲み頃になるのは6ヶ月目くらい

おいしい飲み頃は、まだまだ

1年、3年といった感じでしょうか

青梅を冷凍してから漬けると、普通より早く梅酒を作ることができます

超時短テクニックですよ
 

冷凍梅を使った梅酒の目次

 

冷凍梅を使った梅酒の材料

  • 青梅 1kg
  • クリームはちみつ 400g
  • 氷砂糖 500g
  • ブランデー 1L
  • 保存用瓶

 

冷凍梅を使った梅酒の作り方

  1. ひとつひとつ青梅の表面の汚れを、流水で丁寧に洗います
  2. カビを防ぐために青梅の水気をきっちり拭き取ります
  3. 青梅のへたをつまようじなどで取り除きます
  4. 青梅を綺麗なビニール袋に入れ24時間以上冷凍します
  5. カチカチになった青梅を煮沸消毒した保存用瓶に入れます
  6. 青梅の入っている瓶に、氷砂糖、クリームはちみつ、ブランデーを入れます
  7. 青梅を漬け込む期間は、1ヶ月~くらいです
  8. 少しずつ味見をしながら美味しくなる期間を探してみてください

 

冷凍梅と常温梅を使った梅酒との違い

実際、冷凍梅と常温梅を使った梅酒を試してみると、冷凍しない梅で作った梅酒の方が、梅の香りや甘みがあって美味しく感じました
 

 - はちみつ, レシピ,